Menu

外壁タイル剥落防止の事前洗浄

プラチナX- 外壁材の洗浄剤 -

外壁の種類を選ばない環境対応型洗剤

ガラス・サッシなど焼けにくい
窓ガラスとサッシを同時に洗浄、薬品焼けは起こしにくい
(濃度が必要以上に高かったり、放置時間が長かったりした場合、薬品焼けを起こす場合があるのでご注意下さい。)
無臭・低刺激
有機酸+フッ化カリウムを主成分とするので、塩酸・フッ酸系に比べて低刺激、職人の肌にも植栽にも優しい(無酸洗浄ではありませんので作業時はゴム手袋、保護眼鏡を着用して下さい)
塩酸・フッ酸系洗剤と同様の洗浄力
有機酸系にもかかわらず塩酸・フッ酸にも負けない洗浄力
増粘剤により漬け置き剥離が可能
タイル(ラスター・パールタイルも可能)・レンガ・御影石・サッシ・窓ガラス・バーナー仕上げ天然石も可能

プラチナX標準仕様

主成分 有機酸・クエン酸・スルファミン酸・フッ化カリウム混合水溶液
摘要 タイル(磁器・ラスター・パール等)・レンガ・モルタル・御影石・大理石・大谷石・ブロック塀・プラスチック看板・表示板・ガラス・アルミサッシ・真鍮・金属表面・トタン・ガルバリウム鋼板・バナー敷石・墓石・外壁塗膜面・シーリング材表面
使用方法 原液を水で5倍以上希釈し、ブラシ等で汚染面を磨き水洗いする。
頑固な場合は、少しずつ濃度を濃くしていく。
使用上の注意 有機酸系の水溶液なので、爪が青く変色したり、触れただけで皮膚がピリピリするようなことはないが、
洗浄時必ずゴム手袋等の保護具を使用してさぎょうすること。
また、目に入らぬよう保護眼鏡を着用すること。

ご使用上の注意

  • 使用にあたっては、保護眼鏡、保護手袋、保護マスクを使用すること。
  • アルカリ洗剤、酸性洗剤、塩素系洗剤、酸素系漂白剤、水以外の洗浄剤と混合しない。
  • 本来の洗浄以外の目的に使用しないこと。また、摘要以外の外壁材に使用しないこと。
  • 原液のタンクを直射日光のあたるところや、40度以上になる場所で保管しないこと。
  • 本品の付着した布、入れ物等は、水できれいにすすぎ廃棄すること。
  • 製品を使用する前に目立たないところで部分テストをし、濃度を決定して使用すること。
  • ガラス、サッシに付着した場合は水洗いにてきれいに流すか、乾燥した部分をカワスキ等で剥離すること。
  • 鏡面仕上げの石面には、曇ることがあるので使用しないこと。
  • 植栽にかかった場合は、高濃度の食塩水をかけた状態に近いため、十分に水洗いすること。
いつでもご相談ください

マンション大規模修繕、ビル大規模修繕についてご不明な点がございましたら、ヤグチ技工までお気軽にご連絡下さい。
また、こちらの工法については総販売元の株式会社K.Cアスカまでお気軽にお問合せ下さい。

開発・製造元 株式会社ヤグチ技工
Tel.
総販売元 株式会社K.Cアスカ
Tel. (担当:百武)