Menu

外壁塗装面のひび割れ

外壁のクラック補修は「Uカット+シーリング充填」そんな固定概念はありませんか?しかし、Uカットシールは、手間がかかる、騒音・粉塵が出る・危険作業、後から仕上がりに影響が出るなど課題も多いのではないでしょうか?
そんな時こそ、「貼る」クラック処理を使ってみませんか?とっても簡単・スピーディー、そしてもともとの仕上りの質感に馴染んで、非常に綺麗な外壁改修が可能です。又、抜群の防水機能を発揮します。今までになかった、クラック補修の概念を変える新発想。

いつでもご相談ください

マンション大規模修繕、ビル大規模修繕についてご不明な点がございましたら、ヤグチ技工までお気軽にご連絡下さい。
また、こちらの工法については総販売元の株式会社K.Cアスカまでお気軽にお問合せ下さい。

開発・製造元 株式会社ヤグチ技工
Tel.
総販売元 株式会社K.Cアスカ
Tel. (担当:百武)